生活に必要な機能は備わっているか

室内の機能は生活の快適さに直結する!

室内の機能や設備は、生活の快適さに直結します。なかでも、毎日使う水回りの設備は重要です。料理をつくる機会が多いなら、コンロの数は2口以上がよいでしょう。コンロが1口では作業効率が悪くなり、料理を作り慣れている人ほどストレスを感じます。毎日ストレスを感じるのは精神衛生上よくないので、内見時にチェックしましょう。同じ水回りの風呂場も設備を確認しておきたい場所です。風呂場に窓はあるのか、ないなら浴室乾燥機能が付いているかが確認するポイントになります。両方ない場合、浴室に湿気が溜まりやすくなるため、カビが発生する可能性が高くなります。カビは吸い込むと体に有害ですし、掃除の手間も増えます。窓か浴室乾燥、どちらかは備わっている物件を選びましょう。

建物の機能は安全性に直感する!

建物の機能は、安全に生活するために重要な役割を担います。オートロックの有無はもちろん、解錠する場所が暗くないか、人目につきにくくはないかといったところまで確認しましょう。この2点は人が身をひそめやすく、解錠中に襲われる危険もあります。帰宅時間が遅くなる人にとって、特に確認しておきたいポイントです。低層階の賃貸物件であれば、外からの視線を遮る設備が必要です。窓やベランダから周りを見渡して、他の建物や通りからの視線が気にならないかをチェックします。また、夜になると街灯や信号、看板などの光が低層階では気になるケースもあります。外からの光で睡眠を妨害されることもあるので、安全性だけではなく快適性にも大切なポイントです。

札幌北区の賃貸には一人暮らしに必要な環境が揃っています。そのため、初めて一人暮らしをする社会人にはピッタリです。